SiteMap

不用品買取をお願いするとき

散らかしてしまった男性

季節の変わり目に年2回程度衣替えをしています。その際に着なくなった服や小物をまとめて不用品買取店に持っていきます。しかし、たくさん持って行ったのにたいした値段が付かずガッカリすることもしばしば。捨てるより少額でも手にできればいいかな、誰かがまだ使ってくれればエコだしと思ってはいてもやはりどこか期待してしまいます。洋服に関しては、最低限必ず洗濯をしておくことです。クリーニングに出せるようなら出したほうが良いと思います。自宅で洗濯をした際は、シミや汚れ、穴が開いてないかボタンは取れてないか等をチェックしてもし毛玉などがあれば毛玉取りで丁寧にとっておきます。
そしてアイロンをかけることができる生地のものにはアイロンをかけてきれいにたたみます。以前、洗濯はしていてもシミに気づかずに持っていったら「こちらにシミがあるのでお引き取りはできかねます」と言われたことがありました。それ以来、洗濯後に状態をよくチェックしてから持っていくようにしています。後は、持っていく時期に合わせたものを持ち込みます。暑い時期にファーがついたニット、寒い季節に半袖のTシャツを持って行っても良い値段にはなりません。その時期に合わせて持っていく方がよいみたいです。次に使ってくれる人が気持ちよく使えるように。そう思ってお店に向かいます。

recommended article

ゴミ袋

2017年05月23日

不用品買い取り業者体験

一昨年引っ越しした時に不用品が大量に出て、その時に大活躍したのが近所の不用品買い取り業者でした…

MORE ▶

散らかしてしまった男性

2017年05月23日

不用品買取をお願いするとき

季節の変わり目に年2回程度衣替えをしています。その際に着なくなった服や小物をまとめて不用品買取…

MORE ▶

ダンボール

2017年05月23日

不用品買い取りの際に気を付けること

普段は、家の中の不用品など、目には入るものの、あまり気に留めない方が多いと思います。私も同じよ…

MORE ▶

壊れた家具

2017年05月23日

不用品は捨てずにまずは無料見積もり

ごみと不用品はイコールではありません。ごみは、廃棄するのにお金を払わなければなりません。自治体…

MORE ▶